2018年

9月

11日

「加地邸をひらく」木管サロンコンサート

2017年

5月

08日

葉山町のグランドデザインWS

葉山のまちづくりにご関心がある皆さま 

葉山町のグランドデザインWSのご案内です。
葉山町では、近年、特定開発の波が押し寄せて来ていて、その都度、地域住民による環境保全の運動が行われています。
ここ葉山公園周辺で次々と起こる開発について心配した地域住民が、まちづくり推進協議会を立ち上げました。
神奈川県立近代美術館、しおさい公園、御用邸、南邸、葉山公園から長者ヶ崎と繋がるこのエリアは、私達にとってどんな場所なのか?次世代に何を残せるか?
一緒に歩いて、感じて、意見を出し合う時間です。
16年活動してきた当団体からのグランドデザイン案もお伝えしますので、海岸線のマップを広げて、ご一緒に、葉山の一等地についての有効活用について考えてみましょう。

開催日時       5月13日(土曜日)13時~16時
場所    田邉邸(下山口)

NPO法人
葉山環境文化デザイン集団
代表 高田明子
0 コメント

2017年

3月

15日

観桜会

0 コメント

2016年

11月

03日

第15回湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム

第15回湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム葉山大会
邸宅文化NWシンポ.pdf
PDFファイル 782.2 KB
続きを読む 0 コメント

2016年

9月

16日

展覧会ホセイン・ゴルバ「時を彫る 2016」@加地邸

この秋(10月8日~23日)、神奈川県葉山町にある「加地邸」(1928年/遠藤新設計)にて、イラン出身の現代美術家ホセイン・ゴルバ氏の「時を彫る2016」展を開催いたします。

 

ゴルバ氏は、これまでヨーロッパを中心に、「時間の彫刻」を発表されてきました。

加地邸に近い神奈川県立近代美術館葉山館にも、ゴルバ氏の水飲み場の作品≪愛の泉≫が設置されています。本展では、長い時を経て継承されてきた加地邸において、「建物の内と外における光の佇まい」(ゴルバ)の魅力を生かした作品を制作・展示します。

 

 

 

・期 間:2016年10月8日(土)~23日(日)の土・日・祝日 11:00~16:00(最終入場15時30分)

(※10月9日(日)のみ、イベントのため14:00で閉邸しますのでご注意ください)

・会 場:神奈川県三浦郡葉山町一色「加地邸」(アクセス:下記PDFチラシの地図をご覧ください)

・入場料:一般1,000円(学生500円)

・主 催:ホセイン・ゴルバ展「時を彫る2016」実行委員会

・特別協力:株式会社  ヨネヤマ

・協 力:関東学院大学/加地邸保存の会/一般社団法人住宅遺産トラスト

・後 援:イタリア文化会館/神奈川県立近代美術館/葉山町/葉山町教育委員会/公益財団法人かながわ国際交流財団

Hossein Golba "Sculpting in time"
Golba-2016.pdf
PDFファイル 3.0 MB
0 コメント

2016年

8月

30日

第15回 湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム「ビジネスとして成り立つ邸園の活用」

湘南地域に残る邸宅と邸宅を取り巻く環境がつくりあげてきた文化への理解を深め、その保存活用に向けて地域の人たちが広く手を携え、次代に継承していくことを目指して、まち歩きとシンポジウムを開催します。多彩な顔ぶれの講師によるパネルディスカッションにもご期待ください。


スケジュール:①まち歩き ②シンポジウム ③懇親会
※まち歩きのみの参加はできません。


講師:金野幸雄(流通科学大特任教授、(一社)ノオト代表理事)、後藤治(工学院大学教授、湘南邸宅文化ネットワーク代表幹事)、熊澤茂吉(㈱熊澤酒造)、清水淳(アーキラボ一級建築士事務所、かざはやファクトリー)、日高保(きらくなたてものや)、原大祐(西湘をあそぶ会)


まち歩きコース:葉山公園付近のBEACH(スポーツクラブ)→御用邸付近の和楽 (中華料理屋)→玉蔵院隣のサンシャイン+クラウド (物販とカフェ)→旧役場前からバスで、風早橋迄行き→かざはやファクトリー(シェアオフィス)側の蕎麦屋→旧東伏見宮別邸

 

時間|①10:00~12:00、②14:00~16:30、③17:00~19:00
集合場所|①バス停「葉山公園前」(9:50集合)②旧東伏見宮別邸(イエズス孝女会葉山修道院内)
参加費|①1,500円、②500円、③3,000円
定員|①30名、②80名、③80名
申込み&お問合せ|tel:046-875-8114(小島)/fax:046-875-8408 

mail:mom3dkakiko@gmail.com (高田) (申込み受付は10月1日から)
主催|湘南邸宅文化ネットワーク協議会・葉山環境文化デザイン集団
共催|湘南邸園文化祭連絡協議会

 

リンク湘南邸園文化祭2016開催概要

0 コメント

2015年

9月

11日

美しい鉱物展

9月11日(金)~13日(日)迄の3日間、旧東伏見宮別邸にて「美しい鉱物展」を開催します。
添付資料をご参照の上、是非是非おこし下さい。本当に美しいクリスタル達です。
このイベントは、デザイン集団が主催ではありませんが、知人の若い人達のコラボで実現しました。
上質な空間で、上質な音響効果の中、上質な鉱物 (クリスタル達) が輝いてお待ちしています。

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

25日

住まいと町並みを訪ねて

0 コメント

2014年

12月

09日

葉山のVisionを考えよう 第2回 住まいと町並みについて

葉山らしい住環境とは?

景観を形成する建築について、専門家との連携について、3つの地域で活動している団体からの事例紹介と意見交換会。

閉会後、葉山の洋館旧東伏見宮別邸をご案内します。


日時:12月14日(日)10:00〜12:00

会場:旧東伏見宮別邸(あけの星幼稚園奥)


パネリスト;

●NPO法人 葉山環境文化デザイン集団

●NPO法人 逗子の文化をつなぎ広め深める会

●一般社団法人 ひと、まち、鎌倉ネットワーク

葉山のVisionを考えよう
チラシのPDFです。
vision2.pdf
PDFファイル 461.0 KB
0 コメント

2014年

9月

04日

葉山の古民家で打ちたて蕎麦と旬の味覚を愛でる会

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2014に以下の企画で参加します。 

 

築85年の古民家で、打ち立ての新そばと旬の味覚を、漆のお膳で味わっていただきます。

目の前でそばを打っている間には、ゆったりとくつろぎながら、古民家の心地よさを存分に感じていただければと思います。また、参加者の皆様にも、そば切りなどの体験もしていただけます。そばにぴったりの新酒の純米生酒もご用意してお待ちしております。

 

11|9|日| 事前申込制 雨天開催

時間|10:30~13:00

会場|古家1681 (葉山町一色1681)

参加費|3,000円

定員|12名

申込み&お問合せ|mail:coya1681@gmail.com、tel:046-876-9170

主催|NPO法人葉山環境デザイン集団

0 コメント

2014年

9月

04日

葉山の洋館めぐりツアー

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2014に以下の企画で参加します。 


御用邸に象徴されるように、葉山には戦前からの洗練された生活文化の歴史があります。別荘として建てられ、貴重な存在となる昭和初期の洋館4棟を内外から見学します。

葉山独特の環境にたつ建物と敷地特性を感じて下さい。

途中、旧宮家のサロンにてお茶菓子をお楽しみいただきます。

ツアー終了後、オプションで内部見学会実施します。料金等、詳細は予約時にお問い合わせ下さい。

 

10|19|日| 事前申込制 雨天開催

時間|午前の部 9:30~12:00、午後の部 13:00~15:30

集合場所|バス停 長柄橋(JR逗子駅よりバス2番乗り場にて葉山方面行にご乗車ください)

参加費|2,500円 (茶菓子付)

定員|各回20名(申込先着順)

申込み&お問合せ|mail:hayamadesign@gmail.com、tel:046-875-8114

主催|NPO法人葉山環境文化デザイン集団

3 コメント

2014年

9月

04日

加地邸をひらく:継承をめざして

住宅遺産トラストからのご案内を転載します。

展覧会「加地邸をひらく-継承をめざして」のお知らせ

 このたび、神奈川県葉山町の「加地邸」(遠藤新設計/1928年竣工)を会場として、展覧会「加地邸をひらく-継承をめざして」を開催することになりました。

葉山の高台に建つ加地邸は、F.L.ライトの高弟である遠藤新が、建築照明器具から家具に至るまで総合的に手掛けた極めて重要な住宅建築であり、隅々にまで意匠の凝らされた興味深い作品です。これまで、所有者の意向により、一切公開されてきませんでしたが、今秋に初めて、世代交代への準備として、本邸を公開することになりました。

この貴重な別荘建築が、地域において幸せに引き継がれていくことをめざし、本展覧会で、その第一歩を踏み出したいと思います。

 

詳しくは「住宅遺産トラスト」のホームページをご覧ください。

0 コメント

2014年

9月

01日

須藤邸見学会




17年ほど前から建築関係の専門家が中心となって、葉山の景観形成にかかせない歴史的建物(戦前の建物)の実態調査を進めてきました。

そして、この間にも多くの建物が失われ、それに伴い葉山らしい景観も失われつつあります。

2007年に出版した「葉山の別荘」写真集に掲載された建物21棟の内、既に6棟が失われ、1棟は売却中。もっとも大きな建物も4月に閉鎖され、今後の行方が危ぶまれているのが今の状況です。

 

ここ数年は、調査に留まらず、歴史的建物の保存利活用を推進してきましたが、今後、葉山町にお住まいで建築に携わっている方々と繋がって、現状を伝えあったり、知恵を出し合ったりする場が欲しいと考え、今回の企画のご案内をする次第です。

 

この様な現状の中、住宅建築物として評価の高い一色にある洋館を所有者のご理解ご協力の元、この秋に公開できることになり、これについても情報提供させて頂きたいと考えています。

日時迫っての急なご案内で恐縮ですが、どうぞ、お誘い合わせてご参加頂ければ幸いです。

 

ご参加頂ける方は、以下の宛先にご連絡頂ければ幸いです。

皆さまと繋がれる事を楽しみにしていおります。

 

〒240-0111

三浦郡葉山町一色1392-80

小島建築設計事務所内

TEL: 046-875-8114

葉山まちづくりビジョン 須藤邸見学会
葉山まちづくりビジョン 須藤邸見学会 2014.pdf
PDFファイル 1.0 MB
2 コメント

2013年

7月

09日

ハレの間、秋わける/舞台亀時間

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2013に以下の企画で参加します。 

 

願の獅子と太鼓、おあとはあいてのお楽しみ…。

知っているようで意外に知らない獅子と、太鼓の音。

古民家・亀時間のハレの間の、ハレの時間を過ごし、いい気分をお持ち帰りください。

 

9月29日(日) 

事前申込制 雨天開催 

時 間:13:00~15:00
会 場:ゲストハウス亀時間
参加費:2,500円(小学生500円、幼児無料)茶菓子付き

定 員:40名(申込先着順) 
申込み:tel:0467-25-1166(亀時間)

主 催:NPO法人 葉山環境文化デザイン集団 

ゲストハウス「亀時間」

鎌倉駅7番乗り場より

12、40、41番バスで

九品寺下車徒歩0分

鎌倉市材木座3-17-21

0 コメント

2013年

7月

09日

古民家暮らしを楽しむお話会とお茶会(お膳料理とお菓子付き)

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2013に以下の企画で参加します。 

 

古い日本家屋は風をよく通し、湿気を吸い、暑い日差しをやわらげるなど、日本の自然環境に合った知恵と工夫があふれています。

無駄なエネルギーを使うことの少ない昔ながらの古民家での暮らしぶりをお話すると同時に、お抹茶とお膳料理、お茶菓子で楽しむお茶席を設けました。

伝統的な木造建築の心地よさに触れながら、ぜひゆっくりとおくつろぎください。

 

9月22日(日) 
10月13日(日) 
 

事前申込制 雨天開催 

時 間:①11:00~13:00(食事・お茶菓子付き) 
    ②14:00~15:30(お茶菓子のみ)
会 場:古家1681(coya iroai) 
参加費:①3,500円 ②1,500円
定 員:各回10名(申込先着順) 
申込み:古家1681
    tel:046-876-9170 fax:046-876-9171
    e-mail :coya1681@gmail.com

主 催:NPO法人 葉山環境文化デザイン集団 

古屋1681

葉山町一色1681

JR逗子駅よりバス2番乗り場

山手回り「長井」行き乗車

バス停「旧役場前」下車 徒歩5分

0 コメント

2013年

7月

09日

古民家でかいまみる向田作品と戦前の暮らし

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2013に以下の企画で参加します。 

 

逗子小坪の築76年の古民家でなつかしい昭和のドラマをみませんか?

1981年不運にも航空機事故で亡くなった向田邦子作の名ドラマが背景と共によみがえる、昔の家族のあり方をかんじてみませんか?

鑑賞作品:隣の神様 父の詫び状

 

10月20日(日) 
11月10日(日) 
 

事前申込制 雨天開催 

時 間:14:00~17:00
会 場:T邸 
参加費:2,000円

   (向田レシピからつまみ3品とワンドリンク(ビール or ワイン)又はmお抹茶とシフォンケーキ付き)
定 員:各回10名(申込先着順) 
申込み:tel:080-3669-7556(竹田)

主 催:NPO法人 葉山環境文化デザイン集団 

集合場所:バス停「逗子マリーナリビエラプラザ前」

JR鎌倉駅よりバス7番乗り場 無料シャトルバスに乗車

※13:45までにバス停にお迎えにあがります。散策しながら会場のT邸に入ります。

0 コメント

2012年

11月

28日

第11回 湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム

「葉山の別荘文化の今・葉山らしさの継承と創造」と題して、湘南邸宅文化ネットワーク協議会のシンポジウムを2012年12月9日(日)10時から開催します。

詳しくは画像をご覧ください。

またPDFでチラシをダウンロードしていただければ、裏面の申し込み要項もご覧いただけます。

湘南邸宅文化ネットワーク協議会シンポジウム
葉山の別荘文化の今
NWSIM.pdf
PDFファイル 815.9 KB
0 コメント

2012年

9月

20日

獅子舞とお囃子遊び@亀時間

 『獅子舞とお囃子遊び』

[出演] 獅子舞演者 金子しゅうめい 
[日程] 2012年9月30日(日)
[時間] 13:00開場  13:15開演 15:00終了 
[場所] ゲストハウス『亀時間』
    鎌倉市材木座3-17-21
    TEL:0467-25-1166
    鎌倉駅5番乗り場より12,40,41番バスで九品寺下車徒歩0分

[参加費] 2,500円(茶菓子付き)小学生以下無料

[申込み](事前申込み制:定員40名) 
    亀時間 TEL:0467-25-1166 
ホームページからのお申込みは下記リンクのお問い合わせフォームより、お名前、人数、連絡先をご記入の上
「獅子舞予約希望」というタイトルでお申し込み下さい。
http://kamejikan.com/?page_id=46

[主催] NPO法人葉山環境文化デザイン集団

 

0 コメント

2012年

9月

05日

「葉山のたからものエリア」にたたずむ古民家公開 × 尼子靖 作品展

2012年9月16日(日)に湘南邸園文化祭2012の企画参加イベントとして、「葉山のたからものエリア」にたたずむ古民家公開 × 尼子靖 作品展を開催します。

 

普段は見ることができない深い木立に囲まれた旧別荘の庭に配置されたモビールアートのオブジェを楽しんでください。

参加方法など詳しいことは左のチラシをご覧ください。

(クリックで拡大します)

 

0 コメント

2012年

7月

05日

古民家の新しい住まい方と新しい使い方を考える

緑豊かな町の 「宝ものエリア」 にひっそりと佇む、築90年の元宮家の隠れ家の様な別荘。
初めて公開する、250坪の敷地に建つ平屋の家をお借りして、古民家を利用しての「新しい住まい方・新しい使い方」のワークショップと意見交換会を開催します。

風が抜ける簡素な家と、四季折々に楽しめる木々に囲まれた敷地。
家と外との関係性は、葉山の別荘ならではの贅沢な空間です。
葉山の景観形成を担う、別荘建築と別荘文化。
数少なくなってしまった、地元の材料を取り入れて建てられた葉山の別荘を、可能な限り残して、地域で守っていけるようなシステムを作って行きたいと考えています。
ご一緒に、この空間を体感しながら、 葉山の景観について、そこでの暮らしぶりについて、考えてみませんか?

開 催 日 時】

●第一回目 7月8日(日) 10時~
テーマ「古民家の新しい住まい方について」
実際にシェアハウスを体験している人をお呼びして、その暮らしぶりを紹介して貰います。
募集人数: 15名

●第二回目 7月8日(日) 13時~
テーマ「古民家の新しい使い方について」
協同で利活用している人をお呼びして、その実例をお話して頂きます。
募集人数: 15名
  
●第三回目 7月8日(日) 16時~
テーマ「町の宝もの」としての保存活用について」
地元の古民家所有者の方をお呼びして、このエリアを「町の宝もの」として残せるか意見交換します。
募集人数: 一般募集はしません。

全回予約制: 連絡先 090-1115-1312 高田
参加費:  全回共通 500円 (お茶・資料付き)
集合場所: 「木下会館」 風早橋交差点そば

0 コメント

2012年

6月

13日

第12回葉山まちづくり展

NPO法人 葉山環境文化デザイン集団では今年も「葉山まちづくり展」に出展します。

 

期間:2012年6月29日(金)〜7月1日(日) 10:00〜17:00(最終日16:00)
場所:葉山町福祉文化会館大会議室

葉山町内でまちづくり活動をしている団体が、
日ごろの活動内容や成果をパネル展示や映像などで発表します。
ホワイエでは貝のストラップ作りや詩吟ワンポイントレッスンなど会場内イベントを開催!
福祉文化会館外で行う交流イベントもあります。

主催:NPO法人葉山まちづくり協会・葉山まちづくり展実行委員会/後援:葉山町
問い合わせ:NPO法人葉山まちづくり協会046-876-0421

続きを読む 0 コメント

2012年

1月

19日

住みかたワークショップ

「住みかた」 ワークショップのご案内です。

開催日は2012年1月22日(日)13時〜15時半 葉山図書館2階ホール
(時間と場所の変更有り)

詳細は添付資料をご覧頂きたいのですが、町の景観要素として重要な大規模古民家の住まい方や利活用の仕方、
多世代が寄り添って楽しく住める新しいコミュニティーのあり方について、2種類の図面をご用意してアイディア出しをしていただく場です。

昨年実施した若い住まい手からの貴重なアンケートの結果報告も致します。
日時が迫っておりますが、ふるってご参加下さい。

0 コメント

2011年

9月

28日

古民家暮らしを楽しむお話会+一汁三菜

葉山環境文化デザイン集団では湘南邸園文化祭2011に以下の企画で参加します。 



夏は蓬を炊いて蚊を追い出し、蚊帳をつって休み、冬は火鉢の炭火で湯を沸かし、餅を焼く…。 
そんな季節とともにゆっくりながれる古民家での暮らしぶりを質疑応答という形でお話しします。 

9月23日(金・祝) 
10月9日(日) 
11月3日(木・祝)
 

事前申込制 雨天開催 

時 間:12:00~14:00(12:00 一色会館駐車場集合) 
    12:00~庭と建物見学・食事・お話 
    14:00 解散(各回共通) 
もてなす人:春日泰宣・春日奈美 
場 所:古家1681(coya iori) 
入場料:3,000円(食事付き) 
定 員:各回15名(申込先着順) 
ご予約:葉山環境文化デザイン集団 
    tel:046-875-9759 fax:0467-22-0726 
    e-mail :aktakada@kamakuranet.ne.jp 
主 催:NPO法人 葉山環境文化デザイン集団 

 

こちらからPDFをダウンロードできます。 
また、湘南邸園文化祭2011・葉山会場ページではガイドブックのPDFがダウンロードできます。

0 コメント

2011年

9月

13日

獅子舞と四方山話

活きている家で、生きている獅子を 
いつの間にか誰もが知っている獅子。

でも誰も知らない獅子・・・ 
家を活かすのも人、文化を活かすのも人。 
しばし浸かってみませんか。

人々の心に「予祝」の願いも込めて、一緒に楽しみましょう。 

[出演]獅子舞演者 金子しゅうめい  
[日程]2011年9月25日(日) 
[時間]13:30開場 建物見学  
    13:45開演 獅子舞とお話 

[場所]ゲストハウス『亀時間』 
    鎌倉市材木座3-17-21 
    TEL:0467-25-1166 
    鎌倉駅5番乗り場より12,40,41番バスで九品寺下車徒歩0分 

[参加費]2,500円(茶菓子付き)小学生以下無料 

[申込み](事前申込み制:定員40名)  
    TEL:046-875-9759  
    FAX:0467-22-0726 
    メール:aktakada@kamakuranet.ne.jp 

[主催]NPO法人葉山環境文化デザイン集団 

予約は亀時間でも承っております。 
下記リンクのお問い合わせフォームより、お名前、人数、連絡先をご記入の上「獅子舞予約希望」というタイトルでお申し込み下さい。 
予約問い合わせフォーム 

このイベントは9月から始まる湘南邸園文化祭の一環で、行われます。 
ホームページはこちらからどうぞ。

 

追記:おかげさまで満員御礼で、締め切らせていただき、無事に終了しました。

0 コメント

2011年

7月

11日

「まちの宝物」探し

葉山の歴史と景観を受け継ぎながら、家並みが大きく変わりつつある堀内地域。明治・大正期には、熊本藩主・越後新堀田藩主・肥前平戸藩主・長州藩家老をはじめ、子爵・侯爵・貴族院議員・最高裁判事など、政財界の多くの人が別荘を構えていました。 
そんな面影を巡りながら「まちの宝物」を探して歩きます。 
昼食は、昭和の面影を残した日本料亭「満寿多」で、お膳をいただきながら、女将に昔の堀内界隈のお話しをお伺いします。 

日時:2011年7月17日(月)10:00~14:30 
(昼食後解散・雨天決行) 
●集合場所:堀内会館(葉山町堀内884)駐車場 
●集合時間:9時45分 
●観察コース:堀内界隈 
●食事会:満寿多/葉山町堀内553 
●参加費:2,100円(食事代実費・飲み物別途) 
●募集人員:15名(事前予約制) 
●主催・申込先:葉山環境文化デザイン集団 
tel.046-875-9759
 

チラシのPDFもこちらからダウンロードできます。

0 コメント

2010年

10月

02日

はやま・路上観察会

葉山の歴史と景観を受け継ぎながら、古民家を再生活用した、豊かで新しい生活拠点づくりが、進められてきています。 
今回、そのいくつかの再生プロジェクトを訪ね歩きながら、食事を楽しむツアーを企画しました。多くの皆様の参加をお待ちしております。 

日時:2010年11月15日(月)10:00~14:00 
(昼食後解散・雨天決行) 
●集合場所:御用邸前バス停 9:30受付開始 
●観察コース:一色~下山口界隈 
●食事会:イル・リフージョ・ハヤマ 
●参加費:2,100円(食事代実費) 
●募集人員:18名(事前予約制) 
●後援:葉山町 
●主催・申込先:葉山環境文化デザイン集団 
tel.046-875-9759
 

チラシのPDFもこちらからダウンロードできます。 

*定員になりましたので、締切とさせていただきます。

0 コメント